相互リンクの常識・非常識

相互リンクの量(数)はどれくらい?

相互リンクの量はいったいどれくらいこなせばいいのか?
これも結構気になるところだと思います。

依頼メールの文面については人それぞれ違うと思うので、自分に合った文章を考えればいいのですが、いったいどれくらいの量をこなせばいいのか、正解はあるのでしょうか?

管理人takaは、これが正解っ!
というのは無いような気がしていますが(^^;

もうほとんど更新するネタも無いのに、相互リンクのためだけに何ヶ月も同じサイトにかかりっきり、というのも少しつらいものがあります。

せっかくなので来てくれたあなたのために、まだまだ初心者の域を出ない頃に私が行った相互リンクで、それなりの効果(アクセスアップ増)があった方法を書いておきます。

この効果というのは一時的なものではなくて、検索エンジンの変動があっても何年もアクセスをキープしているサイトという意味です。

だいたい5~6年くらい前に作ったサイトが多いですが、どのサイトも検索エンジンから削除されたり弾かれることなく、同じような状態をキープしています。


当時、相互リンクを続けるのは結構大変だったので、自分なりに飽きない方法というか、なるべく長く続けられる方法を前提に考えました。

まず一日1サイト限定で申し込むことに決めました。
これなら毎日他の仕事があっても続けられる量かなと(← いつもの思いつきです、とっても甘い考えですw)。

サイトによって相互リンクを受けてもらえた確率は違うのですが、当時は良いサイトで7割前後くらい、悪いサイトでも2~4割くらいは受けてもらえたと思います。

これをほぼ毎日続けて半年頑張りました。
なかには1年以上頑張ったサイトもあります。
3ヶ月で止めたサイトもあります。

半年以上頑張ったサイトたちは、今でも結構高いアクセスをキープしています。
3ヶ月で止めたサイト、これはまだ伸びシロがあったと思いますが、低空飛行ながらアクセスをキープです。

3ヶ月で止めたサイトは、なぜ止めたかというと、当時は止めざるを得なかったということのほうが大きいです。

最初は1サイトだったから続けられたのですが、新たにサイトを作ると相互リンクの量は2倍になります。また新しいサイトを作ると数は3倍・・・、4倍・・・、

というふうに、どんどん自分のサイトが増えるにつれて、一日1メールでは済まなくなってきました(^^;

一日2時間以上相互リンクに費やすのはしんどかったので、伸びの少なそうなサイトを削っていったら、結果的にそのサイトは3ヶ月くらいで止まったということです。

一番多い時で、10サイト前後同時にやっていたことがあります。さすがにしんどいので削りました・・・。

毎日無理なく続けられるのは一日2~3サイトくらいかなぁ、という感じです。
1時間あれば十分出来るはずです。

自分のサイトが1サイトだけなら、毎日1リンク追加して、1通のメールを出すくらいそんなに手間ではないはずです。
2週間くらい続けて習慣になれば、逆にやらないと気持ち悪くなりますw

あと、複数のサイトを立ち上げることは、ちゃんと意味があります。
複数のサイトでそれぞれ伸びを見極めていき、伸びの無さそうなサイトは、心を鬼にして放置します(ここで未練を持ってはダメです)。

相互リンク(SEOやアクセスアップ等)は効果や結果が出るまで時間が掛かるため、そうでもしないと、時間を掛けても意味が無いサイト(キーワード)はどこまでいっても意味がないからです。
再浮上の兆しが見えれば、また相互リンクやアクセスアップを施策すればいいだけですしね。


私がよくこのサイトで、「今も相互リンクを続けている方は尊敬に値します」とか言っているのは、"続けること"というのが本当に難しいと分かっているからです。

今は気が短い人が多い(余裕が無い)時代ですから、少しやって効果が出ないと、相互リンクはやっても意味が無いとか言い出す人が多数ですw

そんな気長にやってられるかっ!
と思ったあなたの声が聞こえてきそうですもんねw

相互リンクなんて簡単だから誰でもできるけど、それを半年一年続けるとなると、ほとんどの人が脱落するわけですよ。

「継続は力なり」

とは良くできた言葉で、継続すると力(経験)がつくわけですが、継続するには同時に力(強い意志や精神力)が必要ということも忘れてはいけないでしょう。

さらに追加すれば、

「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」

こう言った方はノムさんだっけ?ゴジラ松井も言っていたかな?
私が最初に聞いたのは、ホリエモンだったかな。

ホリエモンがまだそれほど有名じゃなかった頃、人が10やることを自分は200でも300でもやってきた、と雑誌のインタビューで言っていたなぁ。

これはどんな仕事においても当てはまりそうな言葉ですよね。

管理人takaの場合は、人が10やるとしたら自分が出来るのはせいぜい15くらいでしょうけど(笑)。

でもこれは人に手伝ってもらえば40にでも50にでも出来るわけなんで、何も自分ですべてやる必要は無いわけですよ。

まあ、ほとんどの人は最初は一人でやっているでしょうから、人それぞれ少しだけ無理をして続けられる範囲でやればいいのです。

私の知人で、1週間に一回、曜日と時間を決めて相互リンクに励んでいた人がいますが、こういうやり方も長続きする感じですね。

相互リンクのやり方は、なにも「これが正解」というものはありませんので、「効果が実感できるまでいかに続けられるか」、だけだと思います。

あっそうそう、頑張った人にだけご褒美が待っています(笑)。
結果的に自然と被リンクは増えていくのですからね。

アクセスが安定する仕組み」と言い換えても言い過ぎではないでしょう。
(12.03.28)

 
相互リンクの常識・非常識 TOPへ 相互リンクあれこれ 相互リンクの量(数)はどれくらい?