本当に相互リンクの効果はあるのか? | 相互リンクの常識・非常識

本当に相互リンクの効果はあるのか?

まあ、こういうこと言っちゃアレですが、

 

 

結論・・・・・真剣にやった人にしか分からない。

 

 

だって、これだけいろいろSEOやアクセスアップの方法が語られるなか、相互リンクをこれだけやったからこうなったとか、経験に裏打ちされた話ってほとんど聞かない。

 

あえて言わないのか、もはや言葉や存在自体古くて語ることも無いのか、真剣にやったことがないのかは知りませんが、その割には相互リンクは効果が薄いとか、正しい方法はこうだ! とか言う人は結構多いんですよね(^^;

 

それって経験談と違って、巷の情報を元に頭の中だけで考えただけでは?
と思うような記事も多いです。
本当に実践していたら、そんなことは書かないよなぁ、と思うこともしばしば。

 

複数のサイトを運営し、ある程度の期間相互リンクを続けた人が話すなら説得力あるんですけどね。

 

管理人takaの場合は、相互リンクを行なったからといって、スパム判定されたり、検索エンジンから削除されたりしたというサイトは、今のところありません(将来は誰にも分かりませんので、今のところです)。

 

だいたい、どんなやり方で相互リンクをすればスパム判定されるのか、知りたいくらいですw

 

自作自演ばかりのリンクでインデックス削除とかスパム判定されている人は良く見ますが、普通に運営してりゃ自然と伸びて安定するんじゃないですかね・・・。

 

結局のところ、手っ取り早くアクセスが欲しいとか、短期間で検索エンジン上位表示したいとか、短絡的な思考なんでしょうけど、答えは簡単ですよね。

 

アクセスが欲しければ、お金を出せば良い、上位表示もお金を出せばできる(リスティング、特にyahoo)

 

簡単でしょ(笑)。
テレビだって広告(CM)見てもらってナンボの世界ですからね。

 

お金が無い人は地道に頑張るのですよ。それが基本。最低半年。

 

途中でイヤになってきて、短絡的にアクセスを求めるようになると危険な兆候です。
お金を出し渋る人に限って、詐欺的なことに引っかかるので注意しましょう(笑)。

 

保障とか補償とか保証(どのホショウかは人によるw)を求める人は、たぶんWEBの世界では生きていけないと思うので、勇気ある撤退も必要かな。

 

以前の記事にも書いたように、管理人takaは相互リンクは半年以上やれば、何らかの効果(アクセスアップだけでなく当人が考えもしなかった波及効果)が現れると確信していますが、半年やったからと言って必ず効果が出るとは言えません(保証はできません)。

 

だから、相互リンクは効果があるとか効果が無いとかを調べている時点で、これを読んでいるあなたはすでにヤバイ兆候なので自覚するように(笑)。

 

私が始めた当時は、そんなこと調べもしなかったなぁ。
自分で効果があると思えばやればいいし、効果が無いと思えばやらなければいいだけですからね。

 

物事に慎重になるのは悪いことではないですが、慎重すぎるのも行動を鈍らせる原因になります。

 

このあたりの微妙な感覚を磨いていく努力を常にしなければ、相互リンクだけでなく実社会でも「出来ない人」の烙印を押されてしまいます。

 

野球好きなので、またもやノムさんの話になってしまいますが、知識や技術はいくらでも教えられるけど、「感覚」というものは教えることができないそうです。

 

私もそう思います。
感覚は教えられるものでも習うものでもないと思います。
自分で磨いていくものだと思います。

 

相互リンクの効果を本当に知りたい方は、自ら実践することが結果的に一番の近道だということを肝に銘じておくといいと思います。

 

半年も実践すれば、あなたの「感覚」もかなり磨かれていると思いますよ!


2012/06/25